コンフィデンスマンJP 長澤まさみ 衣装 1話まとめ

コンフィデンスマンJP

ついにスタートした月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が毎回豪華な悪徳大富豪から大金を奪い取るという、これまでにない詐欺師が主役の痛快エンターテイメントドラマです。

今回は1話で注目を集めた長澤まさみさん演じるダー子の様々な衣装についてまとめました!

コンフィデンスマンJP 長澤まさみ衣装まとめその1:極妻ばりの着物

夜桜の麗として登場した時のダー子は白色の着物でした。闇カジノのオーナーとして壺振りで勝負した際には肩と腕を出し極妻のような出で立ちで迫力のある大勝負を見せてくれました!

白色の着物は高級感が漂い、適当なキャラクターのダー子もきちんとした大人の女性に見えました!

コンフィデンスマンJP 長澤まさみ衣装まとめその2:普段のダー子

素の姿のダー子は明るく元気ですが、色気より食い気、服もあまり興味が無さそうに見えました。なぜか派手な柄の羽織ものが好きなようでド派手なガウンコートなどをよく着用していました。

しかし中はTシャツだったりと独創的なダー子らしく独創的なコーディネートで、今後のダー子の服にも興味が湧いてきました!

コンフィデンスマンJP 長澤まさみ衣装まとめその3:CA

CAとなりターゲットに近付いたダー子でしたが、CAの制服姿はもちろんですが安田としての服装はブラウスなどを着用し、きちんとした印象の服装でした!

CAの制服姿は赤と黒を基調としたタイトなラインのワンピースで、長澤まさみさんの抜群のスタイルが際立っていました!

コンフィデンスマンJP 長澤まさみ衣装まとめその4:マルサの女風

国税局員に成りすましターゲットに接触しようとしたダー子は周りはみんなスーツを着ている中、1人でマルサの女に成りきったスタイルで登場しました!

オカッパのウィッグ、サングラス、昭和感溢れるベージュのジャケットという出で立ちはまさにあのマルサの女でした!

 

第1話から様々な衣装を着て様々な人物に成りすましたダー子でしたが、ダー子の私服はある意味気になりますし、コスプレ姿もツッコミどころ満載でした!

毎回長澤まさみさんの様々な姿が見られるとあってファンの方でなくともとても楽しめそうですね。早くも話題となりそうなドラマ「コンフィデンスマンJP」ほ毎週月曜夜9時放送です。

どうぞお見逃しなく!(引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事