コンフィデンスマンJP 主演・長澤まさみの過去作ベスト3!

キャスト

こちらの記事も読まれています♪

4月期のドラマの中ですでに期待度の高いドラマ「コンフィデンスマンJP」。脚本は「リーガル・ハイ」「デート」そして最近では映画「ミックス。」でおなじみの古沢良太さん。

そして主演はあの長澤まさみさん、という布陣のドラマですから、注目度が高いのも納得です。そこでそのヒロインを演じる長澤まさみさんにスポットを当ててみたいと思います。

長澤まさみの過去作個人的ベスト3

長澤まさみさん、といえばやはり「世界の中心で愛を叫ぶ」のイメージが未だに強いのではないでしょうか。

やはりあの作品のインパクトは驚異的でしたし、あの頃の長澤さんの透明度や健康的な感じは唯一無二でした。しかしあえて私はこの代表作を外した、長澤まさみ作品3選を独自で選んでみたいと思います。

2003年「ロボコン」

この作品はセカチュー前の作品で、知る人ぞ知る作品です。しかし出演者はかなり豪華で小栗旬、塚本高史、伊藤淳史の錚々たるメンバー。

高専に通うロボット部のお話なのですが、とにかく紅一点の長澤まさみがかわいい。今でいうリケジョに当たる女子高生なのですが、おちこぼれでおきゃんな感じをみずみずしく演じていて、本当に良かったです。

長澤まさみファンのかたは必見の作品だと思います。

2011年「モテキ」

そしてこの「モテキ」。セカチューコンビ再び、でしたが、ふたりとも見事に大人になっていました。

とにかく清潔感や透明感が売りだった長澤さんが新たに色気という武器を獲得した作品とも言えるのではないでしょうか。

あんな女性がいたら絶対に好きになってしまうであろう女性を完璧に体現。長澤さんの演じたみゆきは女子力最強でした。

2014年「WOOD JOB!」

「海街ダイアリー」と少し悩んだのですが、やはり化粧っ気のない、「モテキ」のみゆきとほぼ真逆のヒロインを演じたこの作品のほうを選びました。パンフレットでの超絶美人と同一人物とは思えない素顔。

ヤンキーっぽくて荒ら荒らしい女性をキュートに演じていた長澤さん。そしてなんともいえない貫禄すらありました。とにかく男前なかっこいい女性は意外とハマっていたと思います。

長澤まさみのコンフィデンスマンJPの役柄

そして今回のドラマの役どころは詐欺師チームのリーダー的存在のダー子。

天才的な知能や集中力を持ちつつも、いい加減で天然な性格でどこか憎めない女性、とのことで、長澤さんのコメディエンヌの資質が試されそうな役と言えそうです。

またナイスバディを生かしたハニートラップやコスプレなどもあるようで、そちらの方も演技同様非常に楽しみです。まさに長澤まさみさんの魅力をすべて生かしているヒロイン像であることは間違いなさそうです。

 

この「コンフィデンスマンjp」は4月9日月曜日、初回は30分拡大版で放映されるとのこと。放映開始日が待ちきれませんね!

関連記事