コンフィデンスマンJP 五十嵐役の小手伸也がナイスキャラ!

ドラマ名別

長澤まさみさん主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」はダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人のの詐欺師が悪徳大富豪から金を騙し取るというエンターテイメントドラマです。

個性豊かなキャラクターが揃うこのドラマですが、今回はダー子にベタ惚れの五十嵐(小手伸也)についてまとめました!

五十嵐の役柄

ダー子にベタ惚れの詐欺師である五十嵐は2話から登場しています。2話では途中までダー子達の敵かと思われましたが、実はダー子が送り込んだダー子の仲間だったのでした。

3話からはダー子、ボクちゃん、リチャードが暮らすホテルの一室に度々出現しレギュラー化しています。

ダー子の言うことをよく聞き、詐欺師としては一流の腕を持つ五十嵐はダー子の作戦に常にノリ気ですので、ダー子はボクちゃんに内緒の作戦もリチャードや五十嵐には話しています。

強面ではありますが、その可愛いらしいキャラクターとのギャップが良い!と話題のキャラクターです。

五十嵐役・小手伸也プロフィール

1973年12月25日生まれの現在44歳の小手伸也(こてしんや)さんは、俳優、声優、作家、演出家、などマルチな才能の持ち主です。

作家としての小手伸也さんと俳優としての小手伸也さんのギャップが激しいことでも知られており、アクの強いキャラクターから癒し系の役柄までこなす演技力の持ち主です。

大柄でコミカルな表情が特徴的な小手伸也さんに注目が集まっています!

予告ナレーションも五十嵐役・小手伸也が担当

次回告知のナレーションも小手伸也さんが担当しています!

1話放送後は誰か分かりませんでしたが、2話からは「五十嵐」というフレーズが入り、この人だったのか!と納得した方も多いのではないでしょうか。

小手伸也さん自身、1話放送終了後にツイッターで五十嵐としてナレーションをしていることを発表し、仕事をくださいというアピールをしていました。

このドラマがきっかけで、ナレーションのお仕事も増えそうな予感がしますね!

 

長澤まさみさんの七変化、東出昌大さんの可愛いキャラクター、小手伸也さん演じる五十嵐が魅力的なドラマ「コンフィデンスマンJP」は毎週月曜夜9時放送です。

毎回のゲストにも注目してお楽しみください!
(引用:https://www.fujitv.co.jp)
(引用:https://ja.m.wikipedia.org )

関連記事