コンフィデンスマンJP ボクちゃん人気が急上昇!騙されまくりで面白い!

キャスト

「コンフィデンスマンJP」ボクちゃん人気が急上昇!

長澤まさみさん主演の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人の信用詐欺師(コンフィデンスマン)が

悪徳大富豪から大金を騙しとる痛快エンターテイメント作品です!

1、2話ではダー子が担当していた「コンフィデンスマンの世界へようこそ」のナレーションが3話ではボクちゃんになっていました。ボクちゃん人気がどんどん高まっています!

「コンフィデンスマンJP」ボクちゃん人気は一体なぜ?

では、ボクちゃん人気は何故急上昇中なのか、その理由を見ていきたいと思います。

3話でもボクちゃんは騙されまくる!

今回もボクちゃんは、リチャードに裏切られ、たまたま知り合った美大生のユキ(馬場ふみか)を好きになり、ユキためにユキを利用した美術商の城ヶ崎(石黒賢)を懲らしめようと提案しました。

結果、城ヶ崎から3.5億を騙しとり、ユキの元へと向かったボクちゃんでしたが、ユキはまた別の金持ちと親しくなっておりボクちゃんには見向きもしませんでした。

1話ではダー子に騙され、2話でもボクちゃんは美人女将に騙され、3話でも巨乳美大生に騙され…ボクちゃんは優しく人が良いため騙されやすいという点が可愛いのですが、女を見る目は無さそうですね。

ボクちゃんのコスプレ姿が良い!

3話で東出昌大さん演じるボクちゃんは、城ヶ崎に絵を売りに来た田舎の青年を演じていましたが、見事な訛りや猫背具合など絶妙な演技でした!

3話でのダー子は中国人バイヤー、絵のモデルである少女など毎回ダー子のコスプレが注目されがちですが、ボクちゃんもリチャードも毎回絶妙なコスプレです。

普段のボクちゃんの普通の格好が一番似合っていて素敵ですが、どんなコスプレを見せてくれるのかも毎回の楽しみでもあります!

イケメン俳優演じる、ダメ男・ボクちゃんの演技がたまらない!

東出昌大さんと言えば、モデル出身の長身イケメン、奥さまは杏さんと全てにおいて完璧なイケメン俳優ですので、そんなイケメンのダメ男の演技がたまりません!

真人間になろうと決め、幾度となくダー子の元を離れ詐欺師から足を洗おうとしますが何かあるたびにやはり詐欺師として相手を懲らしめてやろうという思考になってしまっています。

いつまで経っても詐欺師をやめられず、女性を見る目はまるでなく、詐欺師なのに女性に騙され、ダー子からはいつもからかわれてしまう、そんなダメ男のボクちゃんを東出昌大が演じていることがたまりませんね。

 

東出昌大さん演じるボクちゃんの魅力が詰まったドラマ「コンフィデンスマンJP」は毎週月曜夜9時放送です。4話では映画マニア編で、ゲストに佐野史郎さんが登場します!

どうぞお見逃しなく!
(引用:https://www.fujitv.co.jp)

関連記事