BG 堂上総合病院が搬送先!執刀医は相良先生か!?

BG〜身辺警護人〜

山口智子さんと木村拓哉さんの共演が「ロングバケーション」依頼に叶い話題をよんだBG第7話ですが、その他にも視聴者の意識を完全にかっさらったワードが登場しました。どんなワードだったのでしょうか?

どんな場面で登場したの?

BG第7話は木村拓哉さん演じる島崎が6年前に別れた元妻の仁美の警護をしていました。仁美に嫌がらせをしていたのは仁美の現在の夫の元彼女であり、嫉妬からの逆恨みだったのです。

無事に仁美の警護を終えた島崎に、仁美は家族三人での食事を提案。息子である瞬も誘い、フラワーアレンジの仕事をしている仁美が仕事で来ていたレストランで食事をすることに。

そこで同時刻に会食を行っていたのは大臣の立原と理事官でした。理事官に謝罪を求める男性が突如現れ拳銃を取り出し、この場で自殺をすると激昂。

仁美ら一般客が食事をしているフロアに拳銃を向け誰か一緒に死んでくれとめちゃくちゃなことを言い始めます。そんな男に島崎は話しかけ続け、男の気を向けている間にSPが取り押さえようとします。

しかし男は拳銃を発砲。課長の村田が撃たれてしまいました。村田は太ももを撃たれており、すぐに救急搬送されることになり…という内容だったのですが、話題になったのは村田が搬送された病院の名前です。

救急隊員や、連絡を受けた身辺警護科が何度も口に出したその病院の名前が視聴者の意識をかっさらいました。

搬送されたのは堂上総合病院

何度もセリフとして登場した堂上総合病院。なんとこの影響で堂上総合病院がトレンド入りするなど大反響を呼んだんですね。

どうしてそんなに注目されたのかというと、この堂上総合病院とは沢村一樹さんが主演でシリーズ化もされている大人気ドラマ「DOCTORS~最強の名医~」で登場する病院名のようで、

このドラマは最高視聴率が21%を超えるほどの注目を集めていたため、BGでの堂上総合病院の登場にファンは歓喜しました。

ネットの反応とその他の面白い意見

BGとDOCTORSの予期せぬコラボにファンは盛り上がったわけですが、沢村一樹さん演じる医師、相良がいるなら大丈夫という意見や、

BGではSP役で登場している江口洋介さんが過去に医師役を演じられた際の役名、進藤一生の名前も出ており、豪華キャストだからこその話題となったわけです。

堂上総合病院に搬送されるなら大丈夫とファンは信じているようですが、第8話の予告には撃たれた村田課長は出てこなかったため、村田課長のその後にも注目されています。

 

以上、BGとDOCTORSの夢のコラボでファン大満足の結果となったBG第7話。ストーリーは佳境に差し掛かり、今後の展開にも注目されています。ドラマBGは毎週木曜夜9時から放送中です!

関連記事