anone 動画 6話 無料視聴はこちら!

Hulu

anone 動画 6話 無料視聴はこちら!

anone 6話はhuluで視聴が可能です。
huluは初回登録時、2週間の無料トライアル期間があります。無料トライアル期間中に視聴すれば、実質無料で視聴が可能です。
無料お試し期間中の解約は料金は発生しないのでご安心ください。

こちらから視聴できます♪

【anoneをhuluでみる】

anone 6話 予告動画

huluの詳しい登録方法は以下記事で解説しています♪

anone 6話の動画のおすすめ視聴方法

anone 6話の動画を視聴するためのオススメの方法です。インターネットにつながる環境があり、パソコンやスマホ・タブレットがあればとても快適に視聴することができます。

huluの無料期間について

huluは、月額定額制933円/月(税抜)が新規登録で2週間無料トライアルで試すことができます!huluのコンテンツを存分に楽しむことができるので、これだけでもとっても魅力的ですね♪

huluのコンテンツについて

現在huluで配信されている放送中のテレビドラマをピックアップしています。他にも最新の作品から人気作品まで、多くのコンテンツがあるのでとっても楽しめます♪

(人気ドラマ作品)
anone
トドメの接吻
トドメのパラレル
もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜
リピート〜運命を変える10か月〜
奥様は取り扱い注意
先に生まれただけの僕
ブラックリベンジ
今からあなたを脅迫します
黒川の手帖
過保護のカホコ
ルーズヴェルト・ゲーム
コウノドリ
Documentary of Namie Amuro “Finally”

huluについて
Youtubeに次ぐ2位のビデオオンデマンドなので安心安全に視聴ができるんです!

huluは、月額933円(税抜)で全コンテンツが見放題です!
新規会員登録で2週間無料トライアルでお試しができます♪

無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが月額933円(税抜)で見放題!
月に何本もレンタルする方はhuluがお得です。もちろん、いつでも無料で解約できるので安心してご利用できます。

無料お試し期間中でも有料期間と同様に全てのコンテンツを利用できるので、無料お試し期間だけでもとってもお得です♪

レンタルショップに行くのが面倒だと思っていらっしゃる方、いつでもどこでも視聴可能なのでとっても便利です!是非、登録をお勧めします。

無料お試し期間中の解約は料金は発生しないのでご安心ください

こちらから視聴できます♪

【anoneを動画でみる】
日テレドラマ

anone 6話あらすじ・感想

中世古が怖すぎる!

妻も子供もいながら亜乃音の血の繋がらない娘である玲と結婚の約束をしていたというの謎の行動は偽札を造りを上げるために亜乃音を協力させるための罠でした!しかも、元々亜乃音のご主人である京介が中世古と偽札を造っていたのも孫を守りたいからという気持ちからでした。

玲の息子である陽人はハリカと同様に忘れ物が多かったり質問が多かったりと周りとは少し打ち解けにくい性格です。幼稚園を辞めてほしいという手紙を陽人は玲に渡したくなく、ライターで燃やしそれが原因で火事となり陽人を助けようとした男性が亡くなりました。

中世古は陽人が家事を起こすまでの行動を話した動画を撮っていてそれをネタに京介を半ば脅すように偽札造りに協力させたのでした!そして今度は同じように亜乃音を脅し、また偽札造りを再開させようとしています。

亜乃音は玲や陽人を救うために偽札造りに加担することを決めましたが、そこまで偽札に固執する中世古が怖すぎます!人の気持ちなんて全く考えていないサイコパスのような中世古ですが最初からこんな性格ではなかったようですので、きっかけとなった中世古が作った会社のことなどが気になります!

彦星の元へ若い女が…!

頑張ればあと1年は生きられると医師、父から告げられた彦星はハリカにあと1年もある!と無理矢理にでもポジティブに捉えますが、ハリカはやはりなんとかお金を用意して彦星の治療をし病気を治したいと切実に思っています。

そのためにも、やはり中世古と協力し偽札を造ろうと決めたハリカですが同じ頃彦星の病室を訪ねるお金持ちの若い女性が…!その女性は彦星の手を握り彦星を助けると言うのですが…。やはりこの女性が大金を使い彦星の治療をするのでしょうか?

この女性の正体とは?二人の関係は…?続きが気になります!

ようやく彦星の顔が見れた!

これまで横顔しか分かりませんでしたが、今回ようやく彦星の顔がハッキリ見られました!まだ18歳の清水尋也さんですが独特の雰囲気が漂い18歳とは思えない色気を感じます。華奢な体型、中性的な顔立ち、色白の肌で病気の役がピッタリハマる清水尋也さんが魅せる“紙野彦星”にこれからさらに注目していきたいと思います!

(引用:https://www.ntv.co.jp)

関連記事